2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

全盲のピアニスト梯剛之さん 釧路で10月「ホームコンサート」

2015年07月15日 北海道新聞 夕刊  

国際的に活躍する全盲のピアニスト梯剛之(かけはしたけし)さん(37) =東京都在住=が
10月29日午後7時から、釧路市緑ケ岡6の14のピアニ スト松本尚子さん宅で公演する。
梯さんは7月9日から4日間、釧路へ避暑に も訪れており「心が安らぐ土地」と10月の公演を心待ちにしている。  

続きを読む "全盲のピアニスト梯剛之さん 釧路で10月「ホームコンサート」" »

2015年7月15日 (水)

蚕に餌 音で成長実感 盲学校児童

2015.07.11 上毛新聞  

群馬県立盲学校(長井栄子校長)の小学部6年生4人は
10日、前橋市 南町の同校で1日から飼育を始めた500匹の蚕に人工飼料を与えた。
蚕が作った繭は業者が生糸、生地にして校旗になる。

 児童は5齢目になった蚕の入ったゲージに
「大きくなったね」「すべすべして柔らかい」と話しながら人工飼料を優しく置いた。
飼料に寄ってくる蚕に耳を近づけ「カリカリと食べる音が聞こえる」と成長を実感 し喜んでいた。

 県の「絹文化継承プロジェクト」の一環として
県内44校で絹を使った校旗作りのための飼育が行われている。
同校は理科と社会の時間を使って実施し、児童は来週いっぱいまで蚕の世話をする。

続きを読む "蚕に餌 音で成長実感 盲学校児童" »

2015年7月13日 (月)

ポスターで触れる人権問題 千曲の啓発センターで展示

2015年07月10日 信濃毎日新聞 朝刊  

千曲市屋代の県人権啓発センターは
26日まで、広告代理店大手の電通(東京)から作品の貸し出しを受けた人権啓発ポスター展を開いている。
人権問題への理解を深めてもらおうと企画。
外国人や女性、障害者への差別解消などを訴える20点を並べている。  

続きを読む "ポスターで触れる人権問題 千曲の啓発センターで展示" »

2015年7月10日 (金)

第8回ハートフルコンサート 第4回全国視覚障碍者カラオケ大会 出場者募集のお知らせ

座間市視覚障碍者協会では、本年も標題のとおり「全国視覚障碍者カラ オケ大会」を開催することとなりました。  多くの方の御参加をお待ちして下ります。  下記の開催要項を御参照の上ご応募下さい。

続きを読む "第8回ハートフルコンサート 第4回全国視覚障碍者カラオケ大会 出場者募集のお知らせ " »

2015年7月 3日 (金)

盲導鈴 苦情で音小さく 住民「子が寝付けぬ」

2015.06.26 北海道新聞 朝刊

 視覚障害者を誘導するために公共施設や駅で流す音「盲導鈴(れ

い)」が、住民の苦情により、音量を絞るなど対応を迫られるケースが

各地で相次いでいる。北海道札幌視覚支援学校は今春の開校からほどな

く、「ピンポーン」という機械音を鳥の鳴き声に変えた。歩行などに支

障は出ていないが、聞き取りづらいという指摘もある。障害者団体は

「視覚障害者にとって音は命綱。障害へ理解を深めて」と訴えている。

 

続きを読む "盲導鈴 苦情で音小さく 住民「子が寝付けぬ」" »

点字辞書:役立てて 点訳友の会、県立盲学校に贈呈 /石川

20150701日 毎日新聞 地方版/石川 

 点訳ボランティアでつくる「県点訳友の会」(伊藤澄江会長)は30日、会発足50周年記念事業として製作した小学生用の点字辞書を金沢市の県立盲学校に贈呈した。同校ではこれまで学習用の点字辞書がなく、受け取った西田信一校長は「児童、生徒の教育に役立てたい」と喜んだ。

続きを読む "点字辞書:役立てて 点訳友の会、県立盲学校に贈呈 /石川" »

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »