2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年6月

2019年6月17日 (月)

災害時被災視覚障害者支援リーダー養成セミナー(第2回)のご案内

日本盲人福祉委員会(日盲委)では、東日本大震災以降、大災害時における被災視覚障害者支援対策本部を設置して、関係団体のみなさまのご協力を得ながら、被災視覚障害者の実態把握と支援に取り組んでまいりました。また、視覚障害者支援マニュアル、支援体制構築マニュアル等を作成して、今後起こりうる大災害への備えについて啓発活動も進めております。

 こうした背景の下、日盲委では、災害時における視覚障害者の安全の確保、避難生活における生活の質の維持、復興への有効な支援を目指して、昨年11月に災害時被災視覚障害者支援員ネットを結成し、多くのみなさまに登録していただいております。

 今般、この支援員ネットの充実を目指して、下記のとおり、第2回目の支援員養成セミナーを大阪市内で開催いたします。

 公私ご多用のところ誠に恐縮ですが、本セミナーの趣旨をご理解いただき、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。

---- 記 ------

日時:  令和元年6月29日(土) 13時30分~16時30分(受付は13時から)

会場:  玉水記念館 3階中ホール

        大阪市西区江戸堀1丁目10-31

        地下鉄 四つ橋線「肥後橋」駅 8番出口を上がってすぐ。

参加していただきたい方:大災害発生時、支援員として現地入りしていただける可能性のある方(例:歩行訓練士、視覚障害者生活支援員、相談支援員など視覚障害者に専門的サービスを提供している方)

定員: 50

参加費:無料

主催: 社会福祉法人日本盲人福祉委員会

協力: 公益財団法人日本盲導犬協会

 プログラム(案):

        開会のご挨拶            日本盲人福祉委員会 理事長 竹下義樹

        日盲委の取り組み         同            常務理事 指田忠司

        ワークショップ         

                ①「視覚障害者支援をどのように行うか」

                                     同 評議員 災害担当 加藤俊和 

                        <休憩>

                ②大災害現場での体験から

                        日盲委災害時支援員ネット推進委員

                        棚橋公郎、仲泊聡、原田敦史、金井政紀ほか

                ③参加者自己紹介と意見交換

 

お申込み: 参加ご希望の方は、開催日前日(6月28日)までに、お名前、所属、連絡先をメールまたはFAXにてご連絡ください。

 

        (福)日本盲人福祉委員会 事務局

        メール welblind@nifty.com

        FAX     03-5291-7886

       電話    03-5291-7885

« 2019年4月 | トップページ | 2019年8月 »