2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日盲委関連行事・事業

2015年11月10日 (火)

サイトワールド2015 盛会のうちに幕を閉じる

 第10回視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド2015」が
11月1日~3日まで、東京都墨田区のすみだ産業会館サンライズホールで開催された。
開会式では9月30日に逝去した日本盲人福祉委員会事務局長であり、
サイトワールド実行委員会の近藤義親氏へ黙祷が捧げられ、関係者は故人に思いを馳せた。
開会と共に多くの来場者が訪れ、8階の展示会場はまたたく間に盛況となり、
9階イベント会場でも来場者が列をなした。

続きを読む "サイトワールド2015 盛会のうちに幕を閉じる" »

2015年11月 4日 (水)

第13回オンキヨー世界点字作文コンクール

2015.11.01 毎日新聞 朝刊  

オーディオ・ビジュアル機器メーカーのオンキヨー(株)と、
公益財団法人・日本教育科学研究所、毎日新聞社点字毎日が共催する
世界規模 の点字作文コンクール「第13回オンキヨー世界点字作文コンクール」
(厚生労働省、日本盲人福祉委員会、毎日新聞東京・大阪・西部社会事 業団、オンキヨーディベロップメント&マニュファクチャリング(株) 後援)の国内と海外4地域の入賞者が決まった。

続きを読む "第13回オンキヨー世界点字作文コンクール" »

2015年10月14日 (水)

第10回サイトワールドのご案内

 第10回視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド2015」が、
11月1日(日)~3日(火)10時~17時(最終日は16時まで)、
日本盲人福祉委員会主催、日本盲人会連合など6団体共催により開催される。

会場は「すみだ産業会館サンライズホール」8・9階イベント会場
(JR・地下鉄半蔵門線「錦糸町駅」南口、丸井錦糸町店)。

入場無料。

テーマ「ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで」にちなんだ様々なイベントが展開される。

主な日程は次の通り。

続きを読む "第10回サイトワールドのご案内" »

2015年10月 5日 (月)

イーストウィンド(英語版)発行

WBUAPの機関紙であり、アジアの障害者の活動を紹介する
「イーストウィンド」No.16が発刊されました。

今回は英語版ですが、近いうちにこの日本語版も出す予定です。
英語版をご希望の方は日本盲人福祉委員会までお申し込みください。

メール:welblind@nifty.com
電話:03-5291-7885

2015年9月25日 (金)

国際交流会

9月4日(金)午前9時から、アジア太平洋CBR会議に参加したデンマーク、モンゴル、ラオス、ミャンマー、それにマレーシアからアイバン・ホー氏が加わり、田畑美智子WBUAP会長の司会で、デンマークのプロジェクト運営会議を東京都盲人福祉協会2Fで開催しました。昼食をはさみ午後5時まで中身の濃い話し合いがなされました。

夕方6時からは、高田馬場のレストランで国際交流会を開催しました。今回の会議の出席者に加え、竹下理事長、笹川前理事長、海外からの留学生、先日のユースサミットに参加した人など多彩な人が出席し、総勢40名で活発な意見交換、交流が行われました。

2015年8月26日 (水)

WBUAPユースサミットに日本から3人参加

 WBUAPユースサミットが8月7日(金)~9日(日)までマレーシアのペナン島で開催されました。
日本からは伊藤丈人氏、大胡田誠氏、武井徹氏と
日本盲人福祉委員会事務局から近藤義親氏が参加しました。

 伊藤、大胡田、武井、3氏は
アジア太平洋地区の次世代を担う若者たちと積極的に通訳を介さずに交流を図り、
これからの視覚障害者のあるべき姿について語り合い、
若いエネルギーがこれからの世界をますます広げていく可能性を感じさせる会議となりました。
なお、この会議で日本からは大胡田氏が
「日本の就労問題 生き生きと働ける未来のために」と題して英語で発表しました。
この日本語訳を以下に掲載いたします。

続きを読む "WBUAPユースサミットに日本から3人参加" »

2015年7月17日 (金)

全盲のピアニスト梯剛之さん 釧路で10月「ホームコンサート」

2015年07月15日 北海道新聞 夕刊  

国際的に活躍する全盲のピアニスト梯剛之(かけはしたけし)さん(37) =東京都在住=が
10月29日午後7時から、釧路市緑ケ岡6の14のピアニ スト松本尚子さん宅で公演する。
梯さんは7月9日から4日間、釧路へ避暑に も訪れており「心が安らぐ土地」と10月の公演を心待ちにしている。  

続きを読む "全盲のピアニスト梯剛之さん 釧路で10月「ホームコンサート」" »

2015年6月19日 (金)

ネパール地震報告

ネパールで大きな地震が起きてから、もうすぐ2か月が経ちます。
日本盲人福祉委員会はネパールに義捐金を送ろうとの運動をしております。
この度、ネパール盲人福祉協会(NAWB)の事務局長オム・バム・マッラより、
ネパールの現状について、以下のような報告を受けました。  

続きを読む "ネパール地震報告" »

2015年4月 3日 (金)

モンゴルにサウンドテーブルテニス

元岡山県盲学校教諭竹内昌彦氏のご尽力により、
モンゴルにサウンドテーブルテニスを紹介するプロジェクトが
3月14、15、16日と行われました。

日本盲人福祉委員会から大橋博氏と濱野昌彦氏を派遣しました。
卓球のラケットやボール、モンゴル語に翻訳したルールブックを持参し、
モンゴルの視覚障害者の方々にサウンドテーブルテニスを楽しんでいただきました。

卓球台を日本から送りました。
もうすぐモンゴルにい到着するとのことです。
冬が長いモンゴルで室内で楽しむ卓球は
視覚障碍者の皆様にもきっと楽しんでもらえることと思います。

2015年3月30日 (月)

世界防災会議

国際的な防災戦略を議論する国連主催の第3回世界防災会議が、
2015年3月14日(土)~18日(水)まで仙台で開催され、仙台宣言が採択されました。

日本盲人福祉委員会からは、
田畑美智子WBUAP会長をはじめ、加藤氏、武井氏、中川氏が参加しました。

会議の内容については、
田畑美智子WBUAP会長が発信しているWBU-AP便りにてご紹介しております。
ご参照ください。

+*+*+*+*+*

参照記事

世界防災会議での障害ステークホルダー

世界防災会議の全体会と関連企画と被災地の狭間で

国連防災世界会議で読まれた障害ステークホルダーからの呼びかけ

より以前の記事一覧